尾道の接骨院 腰痛でお悩みなら | 宗永鍼灸接骨院

新着情報

寝違えの対処法を間違えると大変なことに 尾道市 整体

2018/10/11

朝起きると首が動かない・・・。これが寝違えか。

 

動くには動くけど、痛い。

 

もう全く動かない。

 

重症、軽症問わずあらゆる寝違いの症状で当院には患者さんが来院する。

 

nechigae.png

 

 

 寝違えは無理に動かすべからず

 

 

普段から首の痛みがある方で見られる対処法で、無理矢理首をひねったり、ポキっと関節を鳴らしてみたり・・・。

 

ただ、こういった方法はかえって症状を悪化させてしまうことがあるので、絶対にしないでほしい。

 

かといって、安静にしすぎるのも治りを遅らせてしまう。

 

少しずつでいいので動かして言って欲しい。

 

「それができないから困ってるんですけど・・・」と言う声が聞こえてきそうではあるが、そんな方にはこちらの方法を試して欲しい。

 

 

 

 

まず、首の痛い側の脇を親指と人差し指の間で掴むように握る。その状態のまま首を動きにくい方へ少しずつ動かす。

 

これだけです。

 

脇をつまんでもあまり変化が無かった人は、反対の脇でも試してみてほしい。

 

ひとつ気をつけていただきたいのが、この脇の部分は手に向かう神経が通っているので、腕にシビれが出てくるようであれば少し握り変えるなどして下さい。

 

 

 

 

 なぜ寝違えは起こってしまうのか?

 

 

寝違えが起こってしまうのは、必ずしも首が悪いから起こるのではありません。

 

大きく関係しているのは、冷えです。

 

体の冷えもありますし、夜中急激に気温が下がった時に寝違えることが多いのです。

 

つまり、秋など昼間と夜の気温差が大きい時に寝違えの患者さんが増加する傾向にあるのです。

 

ただ、その時期に皆が皆、寝違えを起こすわけではないですよね。タイミングも大きく関係してきます。疲労が蓄積していることも寝違えを起こす原因になりうるのです。

 

 

まとめ

 

寝違えの症状は、放置するより少しずつでも動かしていくことが大切です。

ただ、痛みが強いと車を運転することもままならないこともあるので、首とは違う部分にアプローチして動かすよう努力していきましょう。

 

最初は湿布を利用してもいいと考えています。

 

疲労の蓄積も寝違えを起こす原因になりうるので、季節の変わり目には体調管理にも気を配りましょう。

 

 

linesin.png

https://line.me/R/ti/p/%40hmo5377t

 

尾道・福山・三原で慢性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症でお悩みなら 宗永鍼灸接骨院へ

 

 

顎関節症・歯ぎしり・食いしばり癖でお悩みのあなたはコチラ↓

http://www.mune-gakukansetsu.com/

宗永鍼灸接骨院 整顎治療 アゴのお悩み専門HP

 

 

産後の腰痛や骨盤矯正ならコチラ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/sangokyousei

 

 

 

<<一覧に戻る

施術メニューと料金

ご予約・お問い合わせ

友だち追加

info

宗永鍼灸接骨院
〒722-0022
広島県尾道市栗原町9731-5
>> アクセスマップ
【営業時間】
■月~金
9:00~12:00、15:30~20:00
■土曜日
8:00~12:00
【定休日】
土曜日午後・日曜・祝日

宗永鍼灸接骨院は、腰痛や肩こり、交通事故による症状など・・・早期回復を目指した治療を行っております。

  • ご予約・お問い合わせ
  • TEL:0848-22-3933

Facebook

友だち追加

ぎっくり腰

坐骨神経痛

股関節痛

アゴの症状

首の痛み

産後腰痛

PAGETOP