尾道の接骨院 腰痛でお悩みなら | 宗永鍼灸接骨院

新着情報

ギックリ腰。。。いつまで安静にするの?

2018/03/29

以前もこちらのブログにも書きましたが、3月下旬から5月上旬まではギックリ腰の患者さんが多数来院される季節です。

 

原因は簡単に言うと疲労や寒暖の差が引き起こしていると言えますが、詳しくはコチラの記事をご確認下さい。

 

》》》 ギックリ腰になってしまったら・・・

 

 

このブログを書いている平成30年3月29日現在も、ギックリ腰シーズンど真ん中で、週に3名は確実にギックリ腰の患者さんが来院されておられます。

 

 

 

 

こんな質問をよく受けます 

 

 

ある方から電話にて問い合わせがありました。

 

「先々週に主人がギックリ腰になって、整形外科にいったのですが、一向に良くならないんですが、そちらで治療していただけますか?」

 

といった内容でした。

 

状況を詳しく聞いてみると、ここ1週間はずっと安静にしているとのこと。

整形でも安静にするよう指示されたため、ずっと寝たままの生活をしているが、トイレに起きるのに毎回20分かかり、見るに見かねて当院に連絡をくださったそう。

 

 

 

 安静ってなんだっけ?

 

 

安静と聞くと、あなたはどんな状況を思い浮かべますか?

捉え方は人それぞれですが、ずっとじっとしていることが安静だと思っているのであれば大間違いです!!

 

結論から言うと、ギックリ腰の場合、動かす方が早く治ります。

 

ほとんどのギックリ腰は3日もあれば症状が落ち着いてきます。もちろん痛みは残存しているのですが、初日の痛みに比べれば多少動けるはずです。

よって、そのあたりから徐々に動かすようにしましょう!

 

安静にすると言うのは、むやみやたらと思いものを持ったり、激しい運動をすることを避けることだと覚えておいて下さい。

 

痛みがあるから、食事を寝床まで運んでもらって・・・。なんてことはしない方がいいですね!

日常生活動作もリハビリになりますので、少しの動きから始めましょう!

 

 

 

 

 ギックリ腰になった時のために・・・

 

ギックリ腰の痛みは必ず消えていきます。

 

ただ、時に10日くらい経っても痛みが消えない人がいます。

 

そう言った場合は、その痛みに対して恐怖心を持ってしまっていることが考えられます。

 

例えば、朝顔を洗おうと前かがみになった瞬間、ギックリ腰になった。

だから、前かがみになるのが怖いため動かせない・・・。

 

無理もありません。急に痛みが出たのでまたそうなってしまうのでは無いのか不安になります。

 

 

でも、いつまでもそうしている訳にはいきません。

 

少しずつでいいので動かしていく努力をしてみて下さい。

 

「痛くてそれができないんだよ!!!(怒)」

と言った声が聞こえてきそうですが、乗り越えていくしかないのです。

 

最後に、

 

「ギックリ腰はクセになるよ!」

と言う人が周りにいたら、その人の言う事は聞かない事です。

 

適切な治療をしていけばそう言った事はありませんから^ ^

 

 

bulog1.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

https://line.me/R/ti/p/%40hmo5377t

 

 

 

尾道・福山・三原で慢性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症でお悩みなら 宗永鍼灸接骨院へ

 

顎関節症・歯ぎしり・食いしばり癖でお悩みのあなたはコチラ↓

http://www.mune-gakukansetsu.com/

宗永鍼灸接骨院 整顎治療 アゴのお悩み専門HP

 

産後の腰痛や骨盤矯正ならコチラ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/sangokyousei

 

pasonal.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

 

<<一覧に戻る

施術メニューと料金

ご予約・お問い合わせ

友だち追加

info

宗永鍼灸接骨院
〒722-0022
広島県尾道市栗原町9731-5
>> アクセスマップ
【営業時間】
■月~金
9:00~12:00、15:30~20:00
■土曜日
8:00~12:00
【定休日】
土曜日午後・日曜・祝日

宗永鍼灸接骨院は、腰痛や肩こり、交通事故による症状など・・・早期回復を目指した治療を行っております。

  • ご予約・お問い合わせ
  • TEL:0848-22-3933

Facebook

友だち追加

ぎっくり腰

坐骨神経痛

股関節痛

アゴの症状

首の痛み

産後腰痛

PAGETOP