尾道の接骨院 腰痛でお悩みなら | 宗永鍼灸接骨院

新着情報

コルセットやサポーターは体を甘やかす!!!!? 【尾道の整体】

2017/08/03

慢性的な腰痛の方で、サポーターやコルセットをしている方が多くおられます。

 

コルセットは、なんのためにしているのか?

 

どのような時に使うべきなのか?

 

 

十分理解して使っていますか?

 

自分の体に身をつけるものですので、分かって上で着用しましょう。

 

 

どんな時につけるべきなのか?

 

コルセットの特性として、腰や骨盤辺りに巻くことによってその部分の動きを制限することができます。なので、安静を要する症状の時にはコルセットの着用をすすめることがあります。

 

例えば、ギックリ腰です!

ギックリ腰に関してはコチラをご覧下さい。

 

 

急に出た痛みは患部に炎症があることが多いので、むやみに動かすと痛みが増してしまうため、ある程度動きをなくしてあげる方が生活に支障が出にくいので、コルセットは試してみるのをオススメします。

 

種類もたくさんありますが、自分で脱着できるものが良いです。

マジックテープで止めるようなモノであれば自分でできるので簡単ですよね。

 

ギックリ腰の場合に関しては、だいたい発症から3日くらいまでは着けていただいて良いのではないでしょうか!

 

 

着けっぱなしは非常に危険

 

コルセットのもう一つの特性として、「腹圧を上げる」作用があります。

体の中には腹腔(ふくくう)と言って、空洞になっている部分があって、そこの圧が上がると腰の安定性も増してきます。コルセットで腰付近を外側から圧迫することによって腹圧が上昇して痛みを感じにくくすることができます。

 

通常時には腹筋と背筋で前後左右から圧を加えているのですが、腰の痛みが強い時には筋力の低下の有無に関わらず力が入りににくくなるため、コルセットで腹筋と背筋の代役をしてもらっているわけです。

 

ただ、、、

 

それに頼りきってしまっていませんか?

そのまま長期にわたってコルセットをつけていると、通常時に腹筋と背筋で腰を支えていたのをコルセットによる圧に頼ってしまうため、筋力を使わなくなってしまいます。

 

筋肉を使わなかったら、筋力は確実に低下してきます。

 

そうなってしまうと次のようになりかねません。

 

コルセットを長期にわたって装着する

体がコルセットに頼るようになる

筋力の低下を招く

腰の安定性がなくなる

またコルセットに頼るようになる・・・

 

 

この繰り返しなってしまいます。

どうしても仕事で動かないといけない時などは、こまめにコルセットを脱着して、着けておく時間を少しずつ短くしていく努力をしましょう。

 

もちろん低下した筋力を取り戻すだけのトレーニングができるのであれば問題はないかもしれませんが、自宅等で負荷をかけたトレーニングをするのは難しいでしょう。ですので、筋力の低下は避けたいところですね!

 

また、上述したようにコルセットには動きを制限する作用もあります。動きがなくなれば、結構も悪くなり筋肉が硬くなる恐れもあります。動かしながら治療を続けるのが完治への近道ですので、動きを制限しすぎるのも考えものですね。

 

 

まとめ

 

コルセットを使うなら・・・

①症状が出始めて3日くらいまでは積極的に着ける

②しばらくしたら、こまめに脱着して着けている時間を少なくする

③自分で脱着できるものを選ぶ

 

この3つを守って下さい!

 

 

あと、コルセットを着ける位置ですが、骨盤を包むように着けるのが一番腰を安定させることができますが、人によって症状は違うので、色々試しながら自分に一番合う位置で巻いてあげるのがポイントです。

 

 

これは、暑い時に関わらず年中言えることですが、コルセットをしたまま仕事や運動をしていると、汗をかいてきます。そしてそれを放置していると冷えてしまって余計に痛みを発してしまうことがありますので、注意して下さいね。

 

 

腰が痛いのはすごく辛いですよね?でも、その状態から早く抜け出すにはコルセットをずっと装着して安静にするよりも動かしていって筋力の低下や関節の動きをなくさないよう心掛けていくことをオススメします。

 

 

尾道・福山・三原で慢性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症でお悩みなら 宗永鍼灸接骨院へ

 

顎関節症・歯ぎしり・食いしばり癖でお悩みのあなたはコチラ↓

http://www.mune-gakukansetsu.com/

 

宗永鍼灸接骨院 整顎治療 専門HP

 

bulog1.png

https://line.me/R/ti/p/%40hmo5377t

 

pasonal.png

<<一覧に戻る

施術メニューと料金

ご予約・お問い合わせ

友だち追加

info

宗永鍼灸接骨院
〒722-0022
広島県尾道市栗原町9731-5
>> アクセスマップ
【営業時間】
■月~金
9:00~12:00、15:30~20:00
■土曜日
8:00~12:00
【定休日】
土曜日午後・日曜・祝日

宗永鍼灸接骨院は、腰痛や肩こり、交通事故による症状など・・・早期回復を目指した治療を行っております。

  • ご予約・お問い合わせ
  • TEL:0848-22-3933

Facebook

友だち追加

ぎっくり腰

坐骨神経痛

股関節痛

アゴの症状

首の痛み

産後腰痛

PAGETOP