尾道の接骨院 腰痛でお悩みなら | 宗永鍼灸接骨院

新着情報

時々、腰が抜けるように力が入らない

2017/04/17

先日、患者さんから

 

「立ち上がる時に腰が抜けるように力が入らない!!」

 

という相談を受けました。

 

実はこのような相談多いんです!

時には、腰がガクッと崩れるように痛む事がある方もおられます。

 

これは、明らかに体の異常を示すサインです。

 

ただ、痛みが強いわけではないのでそのまま放置している人が多いはずです。

 

そして、日常生活に支障が出て初めて整形外科にてレントゲンを撮ってもらうが、異常なし・・・。

 

 

先に言っておきます!

 

この手の症状は腰のレントゲンを撮ったからといって何も映りません。もちろんMRIを撮っても同じです。

 

 

 

じゃあ、結局何が原因なのか?

 

 

・・・それは

 

全身のバランスの乱れにあります!!

特に骨盤のゆがみが原因であると考えています。

 

骨盤は上半身と下半身をつなぐ部分です。

図を見ても分かるように他の骨と比べてとても大きくてゴツゴツした骨になっています。

この部分にゆがみが生じると、体重をうまく支えることができません。

 

体重が骨盤で支えることができなければ、その周りに付く筋肉へ無駄に力を入れなければいけません!

そうなってしまうと自然と筋肉に疲労が溜まってしまって力が入りにくくなります。

 

あなたは、腕立て伏せをしたことがありますか?

個人差はありますが、数十回くらいしかできませんよね? 回数重ねると、プルプルしてきたりΣ(゚д゚lll)

そして、最後は力が入らなくなります。

 

歪みがあると、腰回りの筋肉に負荷がかかった状態が持続しているので、疲労が溜まって時期に腰が抜けるように力が入らなくなります。

 

 

これを読んだ方の中には

 

「じゃあ、疲れが溜まる前にマッサージに行こう!!」

 

と、思うかもしれませんが、マッサージではゆがみを改善することはできません。

 

構造も含めた体の見直しが必要になってきます。

 

 

あなたも、こちらの方の様に根本から腰痛の原因を突きとめて、痛みのない生活を送ってみませんか? 

 

https://www.mune-sekkotsu.com/voice.php

 

 

 

 

 

<<一覧に戻る

施術メニューと料金

ご予約・お問い合わせ

友だち追加

info

宗永鍼灸接骨院
〒722-0022
広島県尾道市栗原町9731-5
>> アクセスマップ
【営業時間】
■月~金
9:00~12:00、15:30~20:00
■土曜日
8:00~12:00
【定休日】
土曜日午後・日曜・祝日

宗永鍼灸接骨院は、腰痛や肩こり、交通事故による症状など・・・早期回復を目指した治療を行っております。

  • ご予約・お問い合わせ
  • TEL:0848-22-3933

Facebook

友だち追加

ぎっくり腰

坐骨神経痛

股関節痛

アゴの症状

首の痛み

産後腰痛

PAGETOP