尾道の接骨院 腰痛でお悩みなら | 宗永鍼灸接骨院

新着情報

お尻の痛みや違和感はシビレの最終警告?

2018/03/24

腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の代表的な症状といえば“足のシビレ”である。

 

そのシビレはある日突然出てくるといった人はそれほど多くなく、ほとんどの場合、徐々にその範囲が広がってくるものがほとんどだ。

 

 

原因は何にせよ足が痺れると言うことは日常生活をおくるのに不便である。

 

 

レントゲンを撮っていれば安心?

 

腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛を疑う場合、まず整形外科で

 

レントゲン

一旦様子を見る

MRI

 

と、いった流れで進めて行くことがほとんどだ。

 

もちろん原因究明のために画像診断をすることは悪いことではない。

ただ、それだけで満足してしまってはいないだろうか?

 

原因がわかったところで、治療をしていかなければ意味がない。薬で痛みを抑えるといった方法もあるにはあるが、それは臭い物に蓋をしているに過ぎない。

 

じゃあ、何をしていくのが理想なのだろうか?

 

それは原因にアプローチした治療をすることである。

痛みやシビレはあくまで結果である。

 

その結果をもとに、

・なぜそうなったのか?

 

・どこに負担がかかっていたのか?

 

・生活習慣には問題はなかったか?

 

 

などを考えなければ何度も痛みは繰り返す。

いささか面倒な話ではあるが、治療とはそういったものである。

 

例えば、肺の病気にかかったとしよう

仮に日常的にタバコを吸っているとすると、まず最初に禁煙をしようとするのではないだろうか?

 

薬を飲んでいるから、大丈夫!と考える人はまずいない。

 

これと一緒である。

 

 

病名=結果

だから。

 

根本的に改善していくためには、原因にアプローチしていかなければならない。

 

 

【事実】シビレの多くはお尻から始まる

 

・立っているとお尻が痛む

 

・座っていると片方のお尻が痛くなってくる

 

・ズボンを履こうとするとお尻が突っ張る

 

Etc.

 

 

これは、のちにシビレで来院された方が、「実は最初はこんな症状が・・・」と教えてくれたものだ。

そう!体は早くから教えてくれていたのである。

 

 

それを放置していたことで、見る見るうちにシビレや痛みの範囲が広がっていき、来院に至るケースがほとんどだ!

 

 

もし、日常生活には支障がないとはいえ、上記のような症状があるのであれば早期の対処をお勧めする。

 

 

 

 

経験者は語る

 

 

Sさんは、20代の頃強い足のしびれを発症し、腰椎椎間板ヘルニアと診断された。半年近く治療し、足のしびれは消失したが、お子さんを産んでから2回ギックリ腰になったと言う。

 

常に腰に不安を抱えた状態での生活で、またあのシビレが出てきたらどうしようと思われていたそうです。

 

そんなある時、右の殿部に動けないほどではないが違和感を憶えるようになった。

 

「あの時の症状に似てる・・・」

 

10年前に発症した左側の足のシビレもそうだった。最初は違和感程度しかなかったものが、徐々に広がり、最終的には歩くのも困難になったあの時の状態と。

 

左が治ったのに、今度は右・・・。

 

不安に思ったSさんは当院へ来院された。

幸い症状は殿部付近のみで、早めの対処だったので早期に改善することができた。

 

 

 

IMG_3841-thumb-650xauto-307.jpg

 

img20180228_16252684.jpg

 

Q1.ご来院頂く前はどのような症状でお悩みでしたか?また、日常生活でどのような事でお困りでしたか?

20歳代後半に腰椎椎間板ヘルニアになり、左足の痛み、シビレが出現し半年程治療しました。その後も出産後にギックリ腰に2回、治療しましたが、ずっと腰痛、殿部の痛みと付き合ってきました。

 


Q2.当院へ来院されて現在の症状はどうですか?

これまで、鍼治療をしてきたので、整体だけで良くなるのか不安はありましたが、施術の回数を増すに連れ、痛みが軽減し、腰痛も緩和されたと思います。

 


Q3.当院は他の治療院と何が違いますか?

今自分の身体のどの部分が、どのような状態になっているかを、人体模型や絵で、分かり易く説明してくださり、その上で、これからどのように治療をどれくらいしていくかを教えてくれます。その日の治療に行った身体の状態に合わせての施術なので的確だと思います。

Q4.最後にあなたと同じような症状でお困りの方に一言お願いします。

いろんな治療をしてきたけど、結局ダメだったという方、痛みが慢性化している方も、諦めずに一度試しに来院されたらいいと思います。


☆お名前 匿名希望さん
☆性別 女性
☆年齢 30代
☆お住いのエリア 尾道市 平原

 

bulog1.png

https://line.me/R/ti/p/%40hmo5377t

 

 

 

尾道・福山・三原で慢性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症でお悩みなら 宗永鍼灸接骨院へ

 

顎関節症・歯ぎしり・食いしばり癖でお悩みのあなたはコチラ↓

http://www.mune-gakukansetsu.com/

宗永鍼灸接骨院 整顎治療 アゴのお悩み専門HP

 

産後の腰痛や骨盤矯正ならコチラ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/sangokyousei

 

pasonal.pngのサムネイル画像

 

 

 

<<一覧に戻る

ご予約・お問い合わせ

友だち追加

info

宗永鍼灸接骨院
〒722-0022
広島県尾道市栗原町9731-5
>> アクセスマップ
【営業時間】
■月~金
9:00~12:00、15:30~20:00
■土曜日
8:00~12:00
【定休日】
土曜日午後・日曜・祝日

宗永鍼灸接骨院は、腰痛や肩こり、交通事故による症状など・・・早期回復を目指した治療を行っております。

  • ご予約・お問い合わせ
  • TEL:0848-22-3933

Facebook

友だち追加

広島のアゴ専門治療院

産後の骨盤矯正

PAGETOP